« BEST OF... | Main | 癒しの街 »

漫喫について考える

ここ何年か漫画喫茶に行くことが多くなった。女性でも行きやすい感じになってきたし、時間を潰したいが本や雑誌を持って居ない時はとっても便利。最近(昔から?)では雑誌なんかも置いてあって、ちょっと小一時間ばかり暇なんだよねって時にも良い感じ。個室を選んでしまえば人目を気にせずリラックスできるし。私の場合、時間潰しというより、ある種のリラクゼーションである感じ。仕事で読む本は難しいものばかりだし、仕事中も色んなことを感じたり考えたりしながらやる事が多いので、脳の息抜きってとこでしょうか?元々小さい頃から漫画は大好きで、しかも性格上、一気に読み干したいタイプなので、漫画喫茶は格好のリラクゼーションスペースなのだ。しかし、こんな私でも1つだけ困ることがある。それは煙草の匂い。昔は全然そうでもなかったが(自分でも吸ってたこともある)今は匂いに敏感になってしまい、体調の悪い時や疲れている時なんかは、タバコの残り香でも頭痛がしてくることもある。大抵個室にこもるのだが、完全隔離の禁煙スペースは実質的に無理らしく、その点ではあんまり満足したことがない。あと、最近は雰囲気作りを重視しているのか照明が暗すぎて返って目が疲れてしまうことも。これからはエッセンシャルオイルのディフューザーを設置!とかセラピストによるマッサージを受けることが出来る!なんて進化型の漫喫が出てくるのかな・・・(こないだ、ネイルアートが出来るトコロはみつけたけど、あれもネイルの匂いが嫌いな男性諸氏にはご迷惑だよねぇ)

|

« BEST OF... | Main | 癒しの街 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51840/2047771

Listed below are links to weblogs that reference 漫喫について考える:

« BEST OF... | Main | 癒しの街 »