« バレンタインデー | Main | 梅の季節 »

緊張と呼吸

物凄く緊張して仕事やら何やらを終えた後、「はぁ~~っ」と息を大きく吐いてドッと脱力。結構良くあることですよね?私の場合その後、頭痛がしてきたり、気分が悪くなったりと身体に影響が出てしまう。
今日、怖い映画と白熱する虫の戦いをTVで見た(盛りだくさんだ)。怖い映画を見るときって、「いつ怖いのが出てくるのか・・・」と身構えて筋肉も緊張、呼吸もあまりしていない感じ。白熱する試合なんかを見ているときも試合を固唾をのんで見守っていて身体は硬直、呼吸も浅い。
もし、そんな時間が一日のうちで大半を占めていたら・・・?身体はダランと緊張を緩めることを忘れてしまうのかも知れない。ヒトは深く呼吸をすることを忘れてしまうのかもしれない。
おまけに、私は虫が苦手なので、夫に付き合い我慢して虫同士の戦いを見ていたが、見ている最中は虫の足の部分が気持ち悪くてお尻のところがムズムズするような何だかいやぁーな感じがしていた。
目をそむけてしまうほどでもないけれど、私の身体にとってはストレスだったらしく呼吸がちゃんと出来てなかったらしい。(戦い自体は面白かったので白熱していて浅くなったのもあると思うけど)
「逃げちゃうほどでもないけど、何となく嫌なこと」って「モノスゴーク嫌なこと」よりも結構身体にクるのかもしれない。
普段、身体は色んなストレッサーを受けてサインを出しているのに、私達って結構気が付かないもんなんだな・・・なんてTVを見ながらもシミジミ感じた3時間。

|

« バレンタインデー | Main | 梅の季節 »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51840/2963773

Listed below are links to weblogs that reference 緊張と呼吸:

« バレンタインデー | Main | 梅の季節 »