« 消えた手帳 | Main | 調味料バトン »

人の身体に触れることが怖い時

人の身体に触れることが怖いと感じるとき
それは、自分の非力さを感じている時かも知れない
この人の助けになってあげられないかも知れない…
そんな漠然とした不安が、私を戸惑わせる
そんな時、痛感する
セラピストにとって大切なものは技術や知識だけではないんだってことを
その人にただただ寄り添ってあげることの大事さを

|

« 消えた手帳 | Main | 調味料バトン »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51840/5780150

Listed below are links to weblogs that reference 人の身体に触れることが怖い時:

« 消えた手帳 | Main | 調味料バトン »