« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

ecuteに寄り道

今日は仕事帰りに品川駅でちょっと寄り道。わざわざ入場券を買ってお買い物する人もいるという噂の「ecute品川」に行ってきました。
中にはパン屋さんからスイーツ、お弁当屋さんまで美味しそうなものが沢山揃っていて、買うつもりがなくても自然にお財布の紐が緩んでしまいそう。
とても気になったのがコンフィチュールや飲むお酢を売っているSAISON FACTORYというお店。柚子酢というのを試飲してみたんだけど、柚子の風味が強いのでお酢特有のすっぱさは全然感じない。柚子のジュースを飲んでいるって言われても疑わないくらい。生ドレッシングも美味しそうだったなぁ。素材にトコトンこだわった製品はどれもこれもが魅力的。プレゼントにしても喜ばれそう。また今度じっくりとお買い物に行こうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LOHASとはなんぞや?

先日、週に2日お仕事させていただいている関係で、有楽町阪急で開催された「MY LOHAS」のイベントでお仕事をしてきました。LOHASって今、流行語のようになっているようだけど、なんだろう?と改めて調べてみたら・・・

LOHAS = 自分の健康的なライフスタイルに気をつかいながら、同時に地球環境や自然保護に気をつかう人たちの総称です。日本語でローハスとかロハスと呼ばれます。
「Lifestyles Of Health And Sustainability」、つまり「健康で持続可能なライフスタイル」そのものの事も指します。
1998年にアメリカの社会学者と心理学者が提唱したのが始まりで、アメリカでのLOHAS市場は下記の5つがあると言われています。
1 持続可能な経済 省エネ商品、代替エネルギー、グリーン都市計画等
2 健康的なライフスタイル オーガニック・自然食品、サプリメント等
3 代替ヘルスケア 自然治療、はり治療等
4 自己開発 ヨガ、フィットネス、能力開発等
5 環境を配慮したライフスタイル 環境配慮住宅、リフォーム、家庭用品等

(Lohas-Worldのサイトより)

ふむふむ。。。なるほど。
私の仕事からすると、代替医療とか自然療法の市場の中に入るんでしょうね。まぁ、環境にも優しく人にも優しいっていうことはとても共感できるんだけど、これって「ちょっと昔の暮らしを取り戻そう」ってな感じなのよね?おばあちゃんの時代の。

そのLOHASイベントには様々な自然療法(アロマテラピー、ハーブ、アーユルヴェーダ、ヨガなどなど)を取り入れた製品が紹介されておりました。
私がとても興味を持っていたのがコスメブランドのSUNDARI(スンダリ)。スーパーモデルのクリスティ・ターリントン とふたりのパートナーとの3人の女性が立ち上げたブランドでアーユルヴェーダのドーシャ別に製品を勧めるというブランド。確か3年位前に少し話題なっていたような気がするけれど、あまり見かけたことはなかった。
アーユルヴェーダのドーシャ別に精油を選ぶ方法などもあるので、実際にどんな成分が使われているのかがとても興味深い。成分一覧表をマジマジと見ながら私のアロマクラフト熱がフツフツと沸いてくるのであった(笑)

ドーシャチェックとドーシャ別アドバイスが見れるのはコチラ

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« October 2005 | Main | December 2005 »