« ちょっとした変化? | Main | 河合隼雄先生の本 »

ひとりめし

昔の私は外でお腹がすいても、1人で食事するのが嫌でガマンしてしまう女だった。
こんな私も最近はちょっと違う。食事しなきゃいけない時でもファーストフードが食べたくないことは多々あるので、1人でレストランに入ることも大丈夫になった。
先日、ある研究会に出席するのにちょっと時間があったのでちょっと時間は早いれど、夕飯でも食べてから行こうと溜池山王の駅の周囲をフラッと散策。概観はとてもステキなイタリアンレストランを見つけて入ることに。
時間がまだ早かったせいか他のお客さんはいなかったので、恐る恐る入って行くとカウンター席に通してくれたが、この店かなり居心地が悪かった。
近くの大衆的なタイ料理屋の方にすればよかった・・・と後悔してももう遅い。さっさと注文したパスタをたいらげ店を出る私。
最近では女性1人でも気を使わずに食事が出来る店が流行っているとか聞いたことがあるけれど、妙に納得した夜ご飯でした。

|

« ちょっとした変化? | Main | 河合隼雄先生の本 »

日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.