« 一時的に | Main | Happy Ending 至上主義! »

活字ジャンキー

もともと何かにつけて嵌りやすい人間なのだけど、ここのところ人生最大の中毒に見舞われている。8年位前にもこんなことがあった。作家の原田宗典氏にハマッた時だった。文庫本を読み漁って、何かにつけて読んでいた記憶がある。
今は、別に作家さんにはまっているわけではなく、何かと活字を読みたくなってしまう「活字ジャンキー」。
内容は人のブログでも雑誌でも書籍でもなんでもいいのだ。活字であれば。

ハマリやすい性格っていうのは、それに厭きた時の落差が酷くて周囲をビックリさせてしまうので、最近どーかと思うようになった。私の場合執着がなくなった時のあの冷徹なまでの手放し方は、自分でも身震いするほどで。
ま、今後の課題は「少し愛して、ながーく愛して」ってことで、何事に対してもですけどね。(苦笑)

|

« 一時的に | Main | Happy Ending 至上主義! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事