« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

起爆すいっち

先日、歌手の槙原敬之さんの盗作疑惑の記事を読んだ。
松本零士さんは私の大好きな作家さんでもあるのだけれど、問題になったケミストリー歌詞を聴いた時に「999」ファンである私は正直「アレー?これは999に出てきた言葉だよなぁ」と思いました(笑)。
でも、原作読んでないと分からないかもなーというのも正直なところ。あの言葉って確か現在不定期連載中の「銀河鉄道999」の18巻以降に頻繁に出てくるフレーズじゃなかったっけ?
でも、よくよく考えてみると松本先生も最初はこんなに拗れる話だとは思ってなかったんじゃないかなぁ?ただ、形式的でも一言欲しかった・・・みたいな感じだったんじゃないだろうか?
松本零士さんは以前、フランスのDAFT PUNKというバンドのPV制作に協力してたりという経緯もあるし、フレーズの使用だけでどうこう言うような人でもないような気もするんだけどなぁ・・・。
ただ、人にはそれぞれ「起爆スイッチ」があると思うので、きっとこのフレーズの使用(それが本当に「999」からインスピレーションを受けたのかは分からないけど)とそれに対する本人の説明の方法など様々な理由でスイッチが入っちゃったんじゃないかなー?と思う。

「絶対、こればっかりは譲れない・・・」

というスイッチってあるよね。

私は、ありますよ、起爆スイッチ。
コレを言われたら、相手がどんなヤツでも叩っ斬る!みたいなコトバ。
多分、他人からすると「何でー?」って思う言葉かも知れない。だけど、私にとってはとても重要なポイント。
それを相手に理解して欲しいとも思わない、曲げられないんです信念は(笑)頑固な感じですけどね。

そうゆうのが、何だかコトを大きくしているような気がします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

私は野菜を欲している

私のアロマテラピーの師でもある先輩アロマセラピストさんが先日パーマカルチャーの視察で海外に行ってきた。現在彼女のブログにてパーマカルチャー・コミュニティーのレポートがアップされている。
その記事の中に彼女がパーマカルチャーを学んでいるパーマカルチャー塾の卒業生が立ち上げている「やさい暮らし」というサイトの紹介がされていた。

最近、実家に帰ると母が物凄く沢山の野菜をもたせてくれる。それが、「どこで買ったの?」と思わず聞きたくなるような美味しい野菜なのだ。母を問い詰めると叔母から野菜農家からの定期的な野菜の宅配を紹介されて毎月取っているのだそうで。
仕事帰りにスーパーとかに行って買い物をしても、なんだか食欲がソソラレナイし、ついつい同じような野菜を購入しがちなのをどうにかしたいなぁ・・・と思っていたところ。
旬の野菜以外を食べても、昔はあまり感じなかったけれど今は何だか美味しくないように思っちゃうんだよね。それに作り手がコダワリをもって作っているものは野菜でもやっぱり一味違うような気が(母から貰う野菜を食べてから)するようになった。

野菜の宅配いいなぁ・・・
私のような不規則な仕事で買い物に行くにもスーパーの閉店時間間際・・・というような人には、野菜の宅配、いいのかも。真剣に考えちゃうなぁ。
定期的に宅配をお願いすることで、そうゆうコダワリの農家さんにもプラス。私たちの健康にもプラス。
そんな風にちょっとでも協力出来たら嬉しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Hennaでトリートメント

今日実家に帰った際に、我が妹にヘナトリートメントをしてもらった。
実はもう10年前くらいに英国輸入化粧品でヘナ配合のシャンプーを使ったことがあるのだけど、その使用感がめちゃめちゃ悪くて(怒)超乾燥毛の私には全く合わなかった辛い思い出があって、それ以来ずっと敬遠していた素材なのですが・・・
いつもお世話してあげている(私が)お返しに是非ということだったので、思い切って(本当に思い切って)ヘナトリートメントをしていただきました。

ヘナ(ヘンナ)は北部アフリカ、インドなどの熱帯地方に産するミソハギ科の低木。乾燥したヘナの葉を粉末にして使うらしいのだけど、コスト的にお高い素材らしく市場では混ぜ物をした粗悪なものも出回っているそうで・・・注意しなくちゃなりませんな。
ヘナの作用としては染色効果、トリートメント効果、紫外線吸収効果などが代表的なようですね。
最近ではヘアサロンでもヘナを使ったトリートメントを提供しているところがあるようですが、染色するのに時間が通常のヘアカラーよりもかかるために、なかなか大変なようです。特に黒い髪の毛には色が着き難いんだそうで。
私は元々かなり明るく染めているので、今回はカラーが着かないタイプのトリートメントをしてもらいました。トリートメントのプロセスとしては、ウロコ状になっているキューティクルの隙間をヘナの成分が吸着することで表面をツヤツヤにコーティングするんだそうです。ヘアダイをしている髪にヘナトリートメントをすると色が落ちにくくなるというのもいいよね(髪の毛自体をコーティングするせいなのかな?)

トリートメントの手順は最初にシャンプーをして軽くタオルドライしてヘナを塗布していきます。満遍なく頭皮と髪自体に塗布したらラップで巻いてタオルで巻いてキャップを被って待つこと一時間。その後、綺麗に流していつも使っているコンディショナーなどで整え乾かします。
10年前の体験でヘナの効果自体に半信半疑だった私なので、洗い流して直ぐのキシキシ感に驚愕(゚Д゚)しましたが(笑)その後コンディショナーをつけて乾かしたら・・・アラ!?不思議。
物凄くサラサラになりました。
何だかめちゃくちゃストレートになってしまったようで、髪の毛を束ねてもすぐ落ちてきちゃう・・・。
夏の日差しのアフターケアとしてはいいかもなぁ・・・と随分ヘナを見直した1日でありました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ブログをもいっちょ

今日はダラリと1日お休み。
9月下旬に入ってからヤレヤレとばかりに講師の仕事の夏休みも終わりを告げてしまったので、怠け身体をもつ私は最近特にお疲れ気味なのでございます。
講義の仕事は別に疲れなくはなってきたけど、何しろ学校が遠いのです。電車に乗ってると人が多いから疲れるのよ。ホントに。

そんなこんなで今日は「これは酷すぎる」って位になにもしてません(焦)
さすがにヤバイと思ってもうヒトツ、ブログを作りました(こんなんでいいのか?>ヲレ)
ココのブログは趣味とか日常的なモノ専用にして、お仕事ブログからのこちらへのリンクも切ってしまう予定です。それから、ココに書いていたフラワーエッセンスとかエネルギー系スピリチュアリズム系などのお勉強ネタは別ブログ(作りたてホヤホヤ)に移行することになりました。

お勉強系の方はそれに興味のある方じゃないとツマランと思うのでココからのリンクを貼るか考え中。
いざ新しいブログ作っても俗世間にどっぷり生活の今の私には書くネタが浮かばない・・・という情けない結果に。ふぅ~。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

みんなのレビュー

フツーの日記書くぞ!宣言してから1日目で挫折しそうな予感orz
今日は昼まで仕事して、帰宅。家でダラダラとネットサーフ。
・・・って半ば引きこもり?だから日記っぽい日記は嫌いなんだッ(てか、自分で言い出したことなのに?)

インターネットを利用し始めて、そろそろ14年位になる。当時私はニフティ・サーブという色んな人が集まる場所を利用していた。私が参加していたのは音楽系の掲示板だったので、聴いたCDのレビューなんかをよく目にしていたし、自分でもチョコチョコ書いていた。
でもね、正直言ってそうゆうのは「自己満足」や「自分自身のための覚え書き」みたいなモノで他の人の役に立つなんてことはないんじゃないだろうか?と思っていた。

しかし・・・!
最近、ちょっと気になるCDがあって、でも、そのジャンルは未知のモノで試聴もできないし(何のジャンルかは軽くスルーで、ヒトツ)悩んでいた時に、CDレビューのサイトさんを見る機会に恵まれたのです。
いくつかのサイトを廻ってみたけど本当に情報がとても細かくて親切。私の知りたいことが的確に記載されているではないの。ああ、物凄く役に立ってるよ。ありがとう!サイトマスターさん。
どこのジャンルでもマニアには全く頭が下がります。
ということで、素人さんでもマニアな人のレビューは役に立つ・・・とココロの底から思った昼下がり。ってもう夜中だけどね。フッ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »