« 仕事の合間に | Main | ぶふぇっくしょんっ »

就職活動

といっても私自身のことではありません(笑)
私が教えている生徒さんに質問を受けたのです。
私が非常勤をやっているのはとある美容系の短大。2年になる時にもう進路を確定してコースを決めなきゃいけないらしい。
私が短大生だった頃は、就職活動と専攻している科があまり関係がなかったので、就職活動の時期になってようやく「何になろうかな・・・」と思い始めたのだったけれど。
私の担当している生徒さん達は学んでいること自体が仕事に直結しているために、そうも言っていられない。
しかし、何人か色々聞いてくる生徒たちがいるってことは、学校ではその辺の相談をちゃんと受けられないのかな?まぁ、美容業界にいたこともない教務課に実務や持っていた方がいい資格について聞いても、満足な解答は得られないと思うけれど。
私の就職活動をした時期はバブルのちょっと手前あたり。あの頃は短大まで卒業してエステティシャンになるなんて・・・!などと結構奇特に思われていたんだと思う。
生徒にBAさんとエステティシャンの求人についての情報をリクエストされたので、いくつかの職業に必要な資格をネットで調べたり化粧品会社勤務の友人に聞いたりしてみた。
あらら・・・新卒って殆ど採用がないじゃない?(あ、時期的なこともあるのかな?)
何しろBAなんかは現場経験がないと(特に大手は)雇ってくれないみたいですねぇ。企業としては即戦力を求めているってことなんでしょうかね。
私の先輩セラピストも言ってたけど、人材教育には多大なお金と時間がかかるから・・・それを重要視している会社はどんどん少なくなっているのかも知れない。
BAは販売するだけだから、簡単になれると思っている生徒が多いけれど、実際の現場は年配の顧客も多いし(ブランド化粧品に関しては一つの製品の単価が結構するものだから、何せ一番お金を出してくれるターゲットは20代後半以上だもんね)接客態度が悪かったりすると大変なことになっちゃうので、面接の比重も高いだろうしね。それに結局化粧品自体の機能とかちゃんとカウンセリングできるかなんて知識的なこともわかってないといけないしね。今はお客さんの方が詳しい人も多いと思う(笑)
ううむ・・・。生徒たち、ちゃんと就職できるのかな?
日ごとに、就職に必要なスキルなんかも変わってくるもんなんだなぁ・・・と実感。
ま、兎に角、まず新卒で美容業界に就職したいならば、今その学校で取れる資格を取って、なりたい職業についての情報を自ら収集し、それに合わせて学校外でしか取れない資格も平行して取得して就職活動に備えるしかない・・・ような気がする。

その後、それを維持するためには、資格ってあくまでもスタートラインであって、切り札にはならないんだけどねぇ。

ああ、こうやって新卒の就職難民が増えていくのかなぁ。

|

« 仕事の合間に | Main | ぶふぇっくしょんっ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51840/15197633

Listed below are links to weblogs that reference 就職活動:

« 仕事の合間に | Main | ぶふぇっくしょんっ »